かしわハート大使


2021年8月1日(日) 16:30
百箇日

 8月1日は父の百箇日。父の死去からもう100日になるのですね。父の訃報を聞いた友人からいただいた胡蝶蘭も、母が大切にしているのでまだ3輪咲き残ってます。父の死後も新聞各社や放送局から取材のお申し出があり、まるで父がまだ生きているかのようです。"思い"というものは、それを伝える者がいる限り生き続けるものなのですね。
 間もなくお盆休みとなります。残念ながら今年も帰省できない方々にも、思う気持ちさえあればきっとご先祖様のご加護があるはずです☆

2021年7月30日(金) 21:37
突然の人気ショップ!?

 まったくお客さんのいなかった東京五輪オフィシャルショップが突然人気ショップに!(笑) まぁ始まれば当然そうなるだろうし、グッズたちには何も罪はないですからね。
 ちなみに私はというと、今回は間違いなく「まぼろしのオリンピック」になるだろうと思って、かなり前に購入済み。しかし、見事に予想は裏切られ?「リアルオリンピック」になりました。とにかくあとは、自然災害にみまわれないことを願っています。

2021年7月23日(金) 22:12
東京オリンピック

 東京五輪については、これまで通り反対派の私ですが、本音を言えば大いに盛り上がってほしいと思っています。というのも、私自身が前回の東京五輪の年に生まれたからです。新幹線が開通した年に生まれたからです。そして、父の時代の戦争の影が薄れ、現在に繋がる日本になった年に生まれたからです。
 57年経った今、その時のスピリットと、その時に築かれたインフラを使って、東京駅から毎日仕事に向う自分がいます。しかし今回の東京五輪は、次の世代にどのような遺産として受け継がれるのか。望ましくは、それらが負の遺産であってはならないと、今はただそう願うばかりです。

2021年7月16日(金) 22:58
今もなおマネージャーで

 血は争えないと言いますが、父も生前はこんなふうに女性とよく写真を撮ってました。気がつけば私が同じことをやってます(笑)。少し前のことですが、お世話になった地元柏のインフォメーションセンターに、父の画集を贈らせていただきました。可愛い女性スタッフとのツーショットで私の顔もシワシワにつき、マスクで隠れてて良かった(笑)
 そんな亡き父には、今なお取材のご依頼が来ます。北海道新聞の掲載があったばかりですが、近々にNHK国際放送局の取材をお受けする予定です。コロナ禍ということで、オンライン取材となります。父が亡くなってなおもマネージャーができるのは本当に幸せなことですね☆

2021年7月10日(土) 22:16
久々の箏

 ダブルデッキで箏を弾けるとは思いませんでした。素敵な企画に参加させていただいて本当にありがとうございます。母を柏駅まで送ったその足でお伺いしたので、当初はご挨拶と見学程度と思ってましたが、しっかり弾かせていただきました♪
 何より、箏を弾くのも約2年ぶりです。やはり楽器を奏でるというのは気持ちが良いものですね。私自身も新型コロナの影響ですっかり活動の幅が狭くなってしまいましたが、またいつか仲間と一緒にボランティア演奏活動などを再会したいと思っております☆

2021年6月27日(日) 10:49
遺品整理

 私が仕事に行っている間に 母は父の遺品を整理をしていますが、いろんなものが出てきます。これもそのひとつ。父は台東区の草野球チーム「ダイトー・トカゲ」のキャッチャー兼監督でした。そのユニフォームを発見(笑) 母は結婚前からよく父を応援しに行ったそうです。45歳までやっていたらしいですが、当時4歳だった私は覚えてません(笑)
 私が仕事から戻ったときに、母が大事そうに抱きかかえていました。私が部屋着に着替える前に着てみたら喜んでいました。思い出の品なので洗濯してとっておくのだそうです☆

2021年6月27日(日) 10:48
父の日

 先週は久しぶりにご近所イタリアンで、毎年恒例の「父の日」ランチ。といっても、肝心の父がいませんが。でも、レストランのレジ脇には、今日も父がいました☆
 食事を終えてから母とわかれ、私はパレット柏で開催中の「柏融展〜柏に住まう作家たち〜」を観に行きました。市内在住の芸術家の皆さんによる美術展で、一部の方々はお友達です。私もいつかそんな芸術家と呼ばれたい♪・・・って、無理ですが(笑)

2021年6月17日(木) 4:31
四十九日法要と納骨

 30度を超える暑さだった6月11日、父の四十九日法要と納骨を無事に終えました。父はお墓に入りましたが、子供たちや孫たち、さらには父の甥にもその子供にも、沢山の良い思い出を残してくれました☆
 お墓は府中の多磨霊園なので、柏からジャンボタクシーで向かいました。車窓からは、父のゆかりの景色が見えました。父の愛したイタリアンレストランはじめ、アトリエが近くだった浅草の風景に、父の生まれ故郷の赤坂の風景… 私の膝の上に乗っている父も喜んでいたことでしょう☆
 ともあれ、一段落で私もホッとしました。ちなみにこの日は府中のビジネスホテルで一泊。母が疲れないように翌日のんびり柏に帰りました。

2021年6月2日(水) 13:10
マジックレストラン

 先週金曜日は仕事を早退させていただき、銀座で食事しました。緊急事態宣言中ということもあり、感染を避けるため個室を予約。乾杯はノンアルコール・スパークリングワインです。父が亡くなって以来まったく会えなかったのですが、お誕生日サプライズということもあり、テーブルマジックが楽しめるエンタメ系のお店のチョイスに喜んでもらえました♪
 金曜日の夜なのに、人通りの少ない銀座は寂しいものがありますが、やはり外食は楽しいものです。先の見えない社会のなかにも、ささやかな楽しみを見つけたいですね☆

2021年5月27日(木) 20:52
リングフィットアドベンチャー

 優しい孫に育ちました(涙)「ばばちゃんが元気になるように」と、傷心気味の母に甥っ子がNintendo Switchとリングフィットアドベンチャーをプレゼントしてくれました☆ 母のような高齢者でも、屋内で無理なく楽しく、そして自分のペースで運動できます。家庭用ゲーム機は本当に進歩したものですね。私もチャレンジしましたが、うん結構楽しい♪(笑)
 この日は姉は母の病院の付き添いで昨夜から泊まってくれていましたが、今日は義兄も甥っ子も来てくれて、賑やかな休日に父も喜んでいたことでしょう☆


より新しい10件を見る | さらに古い10件を見る
全記事数:49件 5ページ中2ページ目

ホームページに戻る | お部屋から出る


記事の編集