かしわハート大使


2019年1月3日(木) 8:03
明るく迎えた平成最後の新年

 新年を迎えて3日目となりました。昨日は身内が集まって日本橋なだ万で食事をしました。とっても有難いことです・・・今年も家族揃って新年をお祝いできるとは。
 父は歩行器を使わずに、杖だけで頑張って柏と日本橋間を往復できました。腕を骨折中の義兄も、手術をしなくて済むようになりました。そして何より、今年から新メンバーが加わりました!甥っ子の可愛いお嫁さんが加入です♪ 平成最後の新年を明るく迎えられたことに感謝です。神様・・・ホントに本当にありがとう!

2018年12月30日(日) 18:03
激動の今年も・・・

 明日は大晦日です。1年は本当に早いものですね・・・先日、家族3人のささやかな忘年会をいつもイタリアンで行いました。今年は、家長の私が海外出張などで家を空けることが多く、体の弱った父にも母にも不安な思いをさせてしまいました・・・
 キリスト教の聖典には数々の奇跡が記されてますが、先日母が、父の主治医から言われたそうです。父の回復は“奇跡”だと。95歳の高齢者が倒れた場合、良くて状態維持か、それより悪くなるのが一般的だとか。思えば、父の絵が“ユネスコ世界記憶遺産”になったのも奇跡。きっと神様に選ばれた?と思って、これからも奇跡を続けてもらいたいですね。ともあれ、我が家にとっては激動の2018年でしたが、2019年もどうか神のご加護を☆

2018年12月16日(日) 19:07
人生の覇者

 父は選者兼講師を務めている『神田川柳会』に4ヵ月ぶりに復帰を果たしました。とはいえ、まだ歩くこともままならないので、今日は私と母も一緒に会場入りしました。姉夫婦も応援に来てくれました。川柳会の皆さんは、父が会場入りするなり大きな拍手と笑顔で迎えて下さいました。この4ヵ月間、父のことをずっと待って下さっていたのです。今日は大いに笑ったようで、父も元気になりました♪
 何より。父は紛れもなく“人生の覇者”です。戦争に青春を奪われ、そして高齢となって体調を崩した父。しかし、その人生は勝ち組としか言いようがありません。なぜなら、こうして大勢の人に愛され、たくさんの素敵な笑顔に囲まれているのですから☆

2018年12月8日(土) 13:27
気がつけば・・・年末

 久しぶりの更新となりました。父の介護施設でのショートステイを終えて帰宅し、母も墓参の旅から戻りました。それ以後はいつもと同じ早朝出勤ですが、いつも通りが一番いいなと思います。ともあれ、気がつけばもう12月・・・一日一日を大切にしたいですね。
 ところで、自販機で飲み物を買おうと硬貨を入れたら・・・まったく受け付けてくれない。10円なのに何故だろう?と、良く見たら・・・ ん!?・・・これ、ロシアの硬貨だ!近頃の買い物は、ほとんど電子マネーを使っているので、財布にロシアの硬貨が入ったままなのをまったく気がつきませんでした(苦笑)
 何より、今年は外国に出掛けることが非常に多い年でしたが、とりあえず無事に年末を家族と過ごせそうでホッとしています。

2018年11月27日(火) 21:25
父のショートステイ

 今日までの3日間、柏市内の介護施設で父にショートステイをしてもらいました。母は姉夫婦と、兄妹・ご先祖の墓参。私も明日から小田原の職場で仕事があります。留守中に父が自宅で倒られては困るので、こればかりは仕方ありません・・・施設の入所者は重度の認知症の方が多く、脳が健常の父は他の入所者とまったく意志疎通が図れないため、父は独りぼっちでとてもつまらなかったようです。
 入所初日に父の様子をみにいきましたが、ここでの生活やはり辛そうです。「お相撲が始まったから帰っていいよ」という父。後ろ髪引かれる想いでこの日は施設をあとにしました。とりあえず、今は無事に家に帰ってきたのでホッとしています・・・

2018年11月18日(日) 23:06
そして国内出張も・・・

 今年は本当に国内外の出張の多い年になりました。ドイツから帰国してまもなく、今度は京都に出張でした。毎年この時季に開催されている理系の学会への参加です。風邪も治ってないなかでの出張はちょっと辛かったですが、昨日無事に帰宅できました。
 ところで、この時季の京都といえば紅葉ですが、今年の秋は気温が高いので見頃は今月末のようです。また、夏の台風の傷跡も各所にありました。ともあれ、帰りの新幹線ではビールを飲んでホッと一息です。

2018年11月3日(土) 17:10
今年最後の海外出張

 久しぶりの更新となりました。先月から今月にかけてオランダとドイツに出張でした。社運をかけた調査だったけに仕事は大変でしたが、出張先はどこもヨーロッパの田舎町なので、本来のヨーロッパの空気を感じることができました。ともあれ、毎晩のドイツ料理やヨーロッパ料理で体重も数キロ増えてしまったようです(苦笑)
 しかし、考えてもみればわずか3ヶ月間に、ロシア、ポルトガル、オランダ、ドイツと4ヵ国も渡航したといういまだかつてない経験をしました。写真はドイツの田舎町ローディングの景色です。日本とはまったく違う異国の風景が、今年の思い出になりそうです☆

2018年10月13日(土) 21:15
暗くなる朝

 ますます朝が暗くなってきました。そのうち、真っ暗な時間に出勤することになりますが、それもまた季節感ともいえますね。現在、再開発中の最寄り駅周辺。数年後にはどんな姿になっていることでしょう。新たな街の夜明けが楽しみであったりもします。
 さて、あと一週間もすればまた海外出張です。11月に帰国したときには、さらに秋が深まっていることでしょうね・・・何より体を壊さないようにしたいと思う今日この頃です。

2018年9月30日(日) 23:10
リハビリ

 先週、母からLINEで写真が送られてきた写真です。父のリハビリは毎週月・木に行っています。まったく歩けなかった父でしたが、少しずつ回復に向かっているようです。体調にはムラがあるものの、部屋の中の短い距離なら時々歩行器無しで歩くようになりました。
 何より“病は気から”とも言いますが、大事なのは本人が治したいという気力なのだと思います。がんばれニッポンの兵隊さん!

2018年9月29日(土) 22:55
思いを伝えて

 日露合作映画の報告会がありました。これで私としても一区切りとなり、自分にできることは概ねできたかなという自負を感じております。主催者の成蹊大学の富田先生、そして雨で足元の悪いなか聴講に来てくださった皆さま、本当にありがとうございました。私の呼び掛けに応えて下さった出版社の皆さまにも感謝いたします
 拙いプレゼンテーションではありましたが、私なりの思いを伝えることができました。聴講者からの「今日は参加して良かった」のお言葉はとっても嬉しかったです。こうした活動が日露の友好だけでなく、しいては世界の平和に繋がってくれることを願っております☆


より新しい10件を見る | さらに古い10件を見る
全記事数:49件 5ページ中2ページ目

ホームページに戻る


記事の編集