かしわハート大使


2019年7月7日(日) 17:18
大阪からのお客様

 職場に休暇をいただき、大阪からのお客様をお迎えしました。大阪大学名誉教授の生田先生が、父・木内信夫に会いに柏までお出で下さいました。今日は父の体調がいまひとつだったので、十分な取材とはならず大変申し訳なかったのですが、貴重なお話しができました。
 生田先生からいただいたロシアの女性研究家ナターリアさんの論文には、私の父への深い敬意を感じました。こうして父の記憶が国際的な研究に役立てて下さっているのを本当に嬉しく思います。何よりゆっくりではありますが、父も体も総じて良くなって来ております。戦争無き平和な未来のためにも、父にはリハビリに励んでもらわなくては☆

2019年6月24日(月) 21:18
街の人たちの努力で

 休日を利用して散策した北千住の旧日光街道。ここには、かつての宿場町の名残が所々にあります。柏に来る前には、北千住がホームグラウンドのようなものでした。かれこれ35年ほど経ちます。その頃は情緒をまったく感じませんでしたが、街の人たちの努力で魅力ある街に変わっていました。街の良さとは、そこに住む人々が築き上げるものなのですね・・・
 かくして、今はホームグラウンドは柏です。遠距離通勤でほとんど地元柏にいない私ではありますが、微力ながらも街の役に立ちたいと思う今日この頃です。

2019年6月12日(水) 19:31
両親の結婚60年

 先週末、両親の結婚60年を家族で祝うことができました。両親が長生きしてくれたおかげです。この幸せに本当に感謝ですね。ちなみに、場所は横浜ロイヤルパークホテルの展望レストラン「シリウス」。お店が大きなケーキを用意してくれました♪
 奇しくも上皇様ご夫妻も今年で結婚60年とのこと。令和最初の家族のイベントは思い出に残るものになりました。両親にはまだまだ長生きしてもらって、また家族でお祝いできる日を楽しみにしています☆

2019年6月2日(日) 20:36
来週に備えて

 母を自由にしてあげたいので、私が休みの日はできるだけ私が父の世話と運動の面倒をみるようにしています。週末は母が姉と都内に出掛けている間に、父を連れて近くのトンカツ屋さんまでランチに行きました。
 来週は姉夫婦や甥っ子夫婦も集まって、両親の結婚60年記念のお祝いも予定しています。父の健康状態にも十分注意を払いたいと思います☆

2019年5月24日(金) 20:22
月に一度の

 先週末は月に一度の神田川柳会でした。耳鼻科を受診する前に、父を東神田の会場まで連れていきました。私の介助なしでは遠出はできませんが、生徒さんたちは講師の到着を待っています。父の体調は十分ではないものの、家族以外の者と話すことも大事なので、可能な限りこうした機会を持つようにしています。なので、移動もグリーン車です(笑)
 これまでも父は5月頃に体調を崩すことが多かったのですが、世間一般でも5月は調子が悪い人が多いようですね。私も家族のために体を壊さないようにしないと☆

2019年5月13日(月) 5:43
母の日

 例年"母の日"は、家族3人でランチに出かけているのですが、今日は父の体調があまり良くないので、出かけるのを断念しました・・・日ごろから母には特に何もしてあげられてないのですが、それでも常に裏方として父と私のサポートにまわる母。
 そんなに母に、先月4月21日に舞鶴引揚記念館を訪問した際、多々見市長が奥にいた母を呼んで、ねぎらいのお言葉をかけて下さいました。ありがとうございました。母には本当に感謝です☆

2019年5月1日(水) 16:05
令和元年

 元号も令和に変わり、父の体調も良くなりつつあるので、4年ぶりにコレを出しました。今から約45年前、私が小学生のときに作った紙工作の鎧兜です。素材はお菓子の箱ですが、表面をカチコチにラッカー塗装しているので半世紀近く経った今なお光沢があります。壊れている部分はセロテープで補強しました(笑)
 極貧だった我が家の昭和の遺物を、父が大切に持っていてくれました。平成を経て令和の今日を迎えられた喜びを感じております☆

2019年4月30日(火) 8:36
平成の終わりに新生☆

 新生かしわインフォメーションセンターに父を連れてご挨拶にお伺い致しました。久しぶり藤田さんにお会いできて父がとても喜んでいました☆ 何より、藤田さんは父の抑留イラストの価値をいち早く地元柏で見出だして下さった大恩人です。今から15年前の平成10年。かしわインフォメーションセンターで父の抑留イラストの実物大レプリカ(原画はすでに舞鶴引揚記念館に寄贈)を展示と講演の機会を藤田さんが設けて下さいました。(柏市ではその後3回展示)
 そんな父のイラストは、のちにユネスコ世界記憶遺産となりました。そして時代は平成から令和に。藤田さんのますますのご活躍と、新生かしわインフォメーションセンターの発展を応援しています☆

2019年4月29日(月) 13:13
平成の世

 平成の世も「昭和の日」の今日を入れて残り2日。いろんな事があった30年でしたが、何より自分自身が大きな病気や怪我をしなかったことが幸いでした。写真は今月22日に宿泊したホテル近くの護王神社にあった開運巨大絵馬。“平成三十一年”の文字が良い記念です。
 なお、前日の19日は舞鶴におりました。父・木内信夫のイラスト40点を含むユネスコ世界記憶遺産を長期保存処理を施し、新しい収蔵庫に収納する行事があり、舞鶴の方々からの歓待をお受けいたしました。父もリハビリの成果で遠出ができるようになり、本当に嬉しい限りです。
 明後日からの令和の時代が、平和な世でありますように☆
平成最後の舞鶴への旅
木内信夫氏ミュージアムトーク
京都新聞にインタビューが掲載

2019年4月7日(日) 17:49
新年度

 新元号の発表と共に新年度となりました。今年は桜が開花してから寒い日が続いたので、長く桜を楽しめています。しかし、そんな桜もまもなく散ってしまうことでしょう。写真は職場近くで撮ったものです。ニッポン人の“美の原点”とは“桜と富士山”であることは間違いありません!人事異動で職場のメンバーも変わりましたが頑張って行きたいと思います☆



より新しい10件を見る | さらに古い10件を見る
全記事数:50件 5ページ中2ページ目

ホームページに戻る | お部屋から出る


記事の編集