かしわハート大使


2021年1月31日(日) 12:34
夜8時までのシンデレラ

 夜8時までのシンデレラ☆ 営業時間が決められているので、そんな心境の食事でした。
緊急事態宣言に父の緊急入院。落ち着かない今月でしたが、昨夜はちょっと遅い誕生日祝いをしてもらえて凄く嬉しかったです♪
 ここ最近はいろんなことで疲れてましたが、美味しい食事で元気になりました。コロナ禍だけど…ちょっとだけならいいですよね(苦笑)

2021年1月27日(水) 20:28
まぼろしのオリンピック?

 東京五輪の中止論がにわかに盛り上がってきたのを受け、“幻のオリンピック”のグッズ争奪戦が始まる前に、姉が母にTOKYO2020のピンバッジをプレゼントしてくれました(笑)
 アスリートの皆さんには本当に申し訳ないと思いますが、今の状況ではどう考えても無理でしょう。それに、体の弱った高齢者を扶養する私としても、可能な限り感染リスクを抑えてほしいと願っています。

2021年1月17日(日) 15:17
退院

 救急搬送から12日目。予想外の短期間で父が退院できました。父の友人から頂いた啓翁桜は満開でした。とはいえ、私たち家族にとっては本当に長く感じる日々でしたが、病院スタッフの皆さん、救急隊員の皆さん、訪問看護師さん、ケアマネジャーさん、そして家族に感謝です。本当に本当にありがとうございます!
 新しい車椅子に新しい介護ベッド。そして、応援に来てくれた姉夫婦とささやかな退院祝いをしました。なお、父は家に帰って安心したせいか、帰宅早々にぐっすり寝ていました。

2021年1月11日(月) 14:54
峠を越えて

 PCR検査の結果は陰性でした。そして驚異的な回復を見せている父。とても瀕死の状態で運ばれてきた人とは思えません。もちろん、類まれな父の屈強な体力もありますが、救急搬送による迅速な医療体制と家族の協力体制の良さもあったと思います。訪問看護師さん、救急隊員の皆さん、病院のスタッフの皆さん、本当にありがとうございます。
 気がつけば、私も57歳の誕生日を過ぎていました。大正という『鬼滅の刃』の時代から、昭和、平成、令和と、4つの時代を生き続けている父。緊急事態宣言なんて、壮大な人生から比べればなんのその。私も父のような鉄人にならなければ。

2021年1月11日(月) 14:48
救急搬送

 このようなネガティブな話題を記事にすべきか・・・本当に迷いました。しかし、コロナ禍での高齢者との暮らしを、ありのままに伝えるのも、今だからこそ意義があると思い載せた次第です。
 1月5日に父が高熱で脱水症状となり、看護師さんとも相談して救急搬送という手段を選択しました。とはいえ、すでに病床が少ないことから、受け入れ先がなかなか見つからず、救急車のなかでかなりの時間を過ごしましたが、父も頑張ってくれて今は落ち着いております。昨夜は医療関係者の方々に大変お世話になりました。
 原因は詳しく診てもらわなければわかりませんが、この日の抗原検査では新型コロナは陰性でした。翌日にあらためてPCR検査を受けました。何より大事なことは、今健康でいる方々には、可能な限り感染予防に努めていただくことだと強く思います。

2020年12月27日(日) 11:51
クリスマス

 12月25日。父が持ち直しました。この回復は見事としか言いようがありません。さすが帝国陸軍兵士、サバイバルの生存者は屈強です☆ この日は泌尿器科を受診しました。尿路感染症と思われ、父には抗生物質が処方されています。私は仕事だったので、今日も姉が付き添ってくれました。本当に感謝です。
 病院の帰りには、前々から予約してあったハート柏迎賓館のクリスマス・オードブルを受け取ったそうです。私が帰宅するまで両親が待っていてくれました。ようやく家の中もクリスマスらしくなりました。まだ父は十分に食べられないので、もちろん写真はポーズだけですが。神様!父を元気にしてくれてありがとう☆

2020年12月27日(日) 11:48
年末の病院

 12月22日。この日は休暇をいただき 父と病院でした。父の具合が悪いので、右脳にある血腫の状態を診てもらうために来ましたが病院は激混み!。何より、職場で2件の打ち合せを予定していましたが、私の家庭の事情で急きょ日程変更してもらいました。職場に申し訳ない次第です。
 12月24日。とんでもないクリスマスイブなってしまった(泣)。私の出勤前に父が嘔吐したので気になってはいたのですが、その後母から父が高熱を出しているとの連絡を受け、上司に話して急きょ小田原から柏に戻りました。すでに姉が駆けつけてくれていて、私が柏に着いたときには検査も診察も終えていました。折も折り、最悪な事態も脳裏を過りましたが、新型コロナではなく別の原因とのこと。なお、今回は行き帰りとも介護タクシーのお世話になりました。

2020年12月20日(日) 12:22
インターネットラジオ放送に出演

 インターネットラジオ放送・源川瑠々子の『星空の歌』に父・木内信夫が出演させていただきました。すでに12月17日より配信されております(収録は父が点滴する前の12月6日でした)。ぜひ聴いてくださいね☆
 ちなみに、今はコロナ禍につき源川瑠々子さんとはオンライントークでの収録となりました。コロナが終息してまたお会いできる機会を楽しみにしております♪
インターネットラジオ「Blue-Radio.com 東京」に出演

2020年12月20日(日) 12:10
介護タクシー

 病院でとりあえず今は点滴を受け、父の体調も回復へと向かいました。ちなみに、病院へは介護タクシーで行きました。車椅子ごと運べるってあらためて便利!乗せて下さっているのは若い運転手さんです。こんなコロナの時代だけど、終戦直後に比べればなんのそのだと思います。生かされている今に感謝ですね☆
 とりあえず、父も元気を取り戻してきまし、その後は嘔吐することもなく顔色もだいぶ良くなったので、母も安堵しております。

2020年12月20日(日) 12:02
帰宅するなり・・・

 12月11日。その日は都内で仕事でした。早く家に帰れてウキウキだったのですが、帰宅したら父がゲーゲー・・・昨夜から父は調子が悪く、食べたものも 飲んだものも すべて吐いてしまいます… 母は私が帰るまで不安でオロオロしていたので、私はネクタイを取る間もなく、すぐに看護師さんを緊急呼び出ししました。
 原因は便秘や慢性硬膜下血腫の影響などいろいろ考えられますが、ケアマネジャーさんとも連絡して、明日の病院行きの介護タクシーの手配ができました。ともあれ、コロナ禍での病院受診なので私も十分に気をつけたいと思います。はぁ〜高齢者との暮らしってホントいろいろあるけど、これも生活の一部。それに看護師さんも介護士さんもみんなとってもいい人たち。感謝です☆


より新しい10件を見る | さらに古い10件を見る
全記事数:50件 5ページ中2ページ目

ホームページに戻る | お部屋から出る


記事の編集