かしわハート大使


2018年6月25日(月) 23:23
震災直後の大阪で

 6月22日(金)から24日(日)まで出張で大阪におりました。とある学会で研究発表するためです。期間中は大阪市北区に滞在していましたが、大地震から間もないので余震の心配もありました。そんな大阪でのプレゼンはひとまず成功!時間の無い中での準備だっただけに本当に嬉しいですね。
 職場への出張土産は大阪新名物?“面白い恋人”にしました♪ まだ500人もの方々が避難所に寝泊まりされているそうです。早く明るい笑顔に満ちた生活に戻れるといいですね☆

2018年6月17日(日) 22:03
父の日に取材

 例年なら「父の日」は近所のイタリアンに食事に行っている日なのですが、今日は自宅で読売新聞社の取材をお受けしました。兵士として第2次大戦を語れる人はあまりいません。それゆえ、若い記者さんが父の話を聞きに来て下さるのは本当に嬉しいことですね。
 全国版の記事とのことですので、新聞掲載の際にはお知らせさせていただきます♪ 未来が平和であらんことを☆

2018年6月10日(日) 20:06
顔合わせ

 甥っ子の結婚につき、土曜日は両家の顔合わせでした。場所は東京ガーデンテラス紀尾井町にあるフレンチ・レストランです。すでに婚姻届けを済ませているので、初めて会う“親戚”でもあります。当初心配されていたお天気もすっかり晴れとなって、大安吉日の良き日となりました。
 何より親戚の少ない我が一族にとって、新しい親戚ができるほど嬉しいことはありません。初々しいカップルが幸せな家庭を築いてくれるのを願っています☆

2018年6月3日(日) 15:50
めぐる季節に咲く花に

 雨上がりの朝に撮ったので雫がいい感じです♪ ところで、このタチアオイ。すでに5月下旬から咲いてます。例年よりかなり早いような気がします。今年はどの花も例年より早く咲くているようなので、きっとアジサイも早いことでしょう。
 さて、本社の方針転換で私の企画は中止となり、かなりガックリきています。とはいえ、めぐる季節に咲く花に心癒され、プライベートでもしっかり気分転換できているので、めげずに頑張っていきたいと思います☆

2018年5月20日(日) 21:04
甥っ子カップルに幸あれ

 ツイている人間とツイてない人間をザックリと分けるなら、甥っ子は間違いなく前者。そんな甥っ子は、可愛い婚約者を連れて柏に挨拶にきました。でもって、私は婚姻届の証人にさせれられてしまいました(笑)。証人の私のためにも彼らに幸せになってほしいですね☆
 甥っ子カップルは午前中に次なる挨拶先に行ってしまい、我々は姉夫婦と一緒に近所のイタリアンでランチ。甥っ子カップルを見守って行きたいと思います。彼らの良き門出に乾杯♪

2018年5月19日(土) 13:06
母の日はフレンチで

 先日の日曜日は「母の日」。姉夫婦を柏に呼んで、地元のフレンチのシラノさんに行きました。体調の悪かった母の快気祝いでもあります。いつもならご近所のイタリアンのところですが、今回はメッセージプレートのあるお店を選びました。
 美味しい料理に加えて、お店に用意していただいたメッセージプレートに母がとっても嬉しそうでした。あいにくのお天気ではありましたが、母に喜んでもらえたので大満足です☆ 雨で足元も悪いので、タクシーで行ってタクシーで帰宅。良い1日になりました♪

2018年5月12日(土) 15:44
江戸楽の取材

 月刊『江戸楽』が父を取材に来ました。柏まで訪ねて来て下さったのは、入社1年半の女性記者。孫と同い年の可愛い記者さんに両親も嬉しそうです♪。私は午前中に小田原で仕事したのち、午後からは都内で打ち合わせがあったので、早上がりして彼女たちにお会いすることができました。
 何より、戦争の時代を生きた人の話を、若い世代が伝えて下さることに感謝です。肌寒かった今日の心温まる出来事でした。記事が出来上がるのを楽しみにしています☆

2018年4月30日(月) 23:00
舞鶴引揚記念館・開館30周年

 父・木内信夫のイラスト作品が収めてある舞鶴引揚記念館は4月24日に開館30周年を迎えました。私たちもセレモニーに招かれ舞鶴に行きました。舞鶴の皆さまから大いに歓迎されました。舞鶴引揚記念館の収蔵品がユネスコ世界記憶遺産に登録されて2年半になります。寄贈させて頂いて本当に良かったと思っています。
 今、日本はGWの最中。行楽地は家族連れで賑わっていることでしょう。そんな平和な今では、かつての日本が戦争によって激しく荒廃していたことさえ想像できません。平和の尊さを知るうえでも抑留の歴史が語り継がれることを願うばかりです。
舞鶴引揚記念館・開館30周年記念セレモニー

2018年4月21日(土) 10:37
家族で食事を

 水曜日の夜、父の故郷でもある赤坂界隈で食事をしました。姉夫婦も来てくれました。私が小田原から戻るまで、みんな待っていてくれました。その夜は、両親はホテルニューオータニに宿泊し、私は門前仲町の姉の家にお世話になります。そんな訳で、明日は都内から小田原に出勤です。
 父は骨折し、母は帯状疱疹、そして私はギックリ腰と、なんともツイてなかった我々家族でしたが、こうして家族で食事できるのは、本当にありがたいことですね☆

2018年4月8日(日) 22:08
明日からまた頑張ろう!

 アイム・ア・ヒーロー!戦闘服はパジャマ。武器は腰痛ベルト。技は"安静"。便座から腰をあげるときも気合いと奇声をあげてます。という訳で、ギックリ腰になってしまいました(苦笑)
 かくして、ギックリ腰になるのはもう数え切れません。痛めるタイミングも無理な姿勢ではなく、ふとした瞬間に起こります。できれば休んだほうが良いのかもしれませんが、有給休暇もムダに使いたくないので、明日からまた頑張って行きたいと思います。


さらに古い10件を見る
全記事数:50件 5ページ中1ページ目

ホームページに戻る | お部屋から出る


記事の編集