かしわハート大使


2021年5月4日(火) 7:48
父・木内信夫の死去

 父・木内信夫が4月24日午後2時半に死去いたしました。父の逝った24日は、奇しくも娘夫婦、孫夫婦が見舞いに来ておりました。家族全員が見守るなか息をひきとりました。家族の声かけを聞きながら最高に最高に幸せな最後でした。父を家族全員で看取ることができて本当に良かったです。私としても、なんら悔いはありません。
 大正、昭和、平成、令和と、四つの時代を生きた父。途中戦争という過酷な時代もありましたが、97年間の多くは、幸せな時間だったと思います。最後は、母の手を握りながらこの世を去るという、至上のラブストーリーを見せてくれました。
 家族にも、友達にも、海外の人々にも愛された父は、まさに人生の勝ち組、人生の覇者といっても過言ではないかもしれません。自ら描いた絵がユネスコ世界記憶遺産になったことを、天国の戦友たちにも胸を張って報告してほしいです。そして私も、父・木内信夫の息子であることを誇りに思います。今度は私が父の思いを繋げていきます。

2021年4月17日(土) 22:45
リクライニング車椅子

 職場に休みをいただき、導入した新兵器の初出動!私の重要な任務は、父を安全かつ体の負担を少なく病院まで連れて行き、そして帰ることです。姉も応援に来てくれました。
 マンションのエレベーターまでの階段は、介護タクシーの運転手さんと運びました。リクライニング車椅子だけでも20キロなので、今日は最初から腰痛ベルトを装着(笑)。この日は病院は患者さんも多く、しかも新しい先生で時間がかかりましたが、父にとってはかなり楽だったようです。

2021年4月16日(金) 12:54
あけぼの山

 先週末に、父のお見舞いに来てくれた甥っ子夫婦。せっかく柏まで来たので、シーズン中のチューリップを観に行きました。ピークは過ぎていましたが、あけぼの山のチューリップに出会えて良かったです。真っ青な空が、花の鮮やかさを際立たせていました。コロナ禍で沈んだ気持ちも癒やされますね。
 たくさん写真を撮って、家で寝ている父に見せました。父は無言でしたが、孫夫婦がスマホで見せる写真を、ベッドから嬉しそうに見ていました♪

2021年4月3日(土) 10:19
北柏エリア

 43万人都市の柏市。そんな中核都市に、私が北柏エリアの代表で良いのかな・・・と、恐れ多い気持ちもありますが、「kamonかしわインフォメーションセンター」のホームページで、私のコメントが紹介されました。
 都会でありながら緑が多く、子育てにも高齢者医療にも手厚い街に住んで36年。ここ柏に来て本当に良かったと思っています☆
北柏エリア/kamonかしわインフォメーションセンター

2021年3月28日(日) 15:40
映画の公開

 私も出演させていただいた日露合作映画が、いよいよ4月4日にロシア国内でお披露目されるそうです。イリーナ監督の熱意と富田先生のご尽力のおかげです。撮影フタッフの皆さん、現地を案内して下さった皆さん、本当にありがとうございました☆
 何より、この映画のロケは2018年なので、公開まで3年もかかりました。国の思惑だったり、新型コロナだったりと、障壁となったものは様々ですが、公開が決まったのは本当に喜ばしいことです。イリーナ監督も嬉しいことでしょう☆

2021年3月21日(日) 17:52
緊急事態宣言は解除に

 ギックリ腰になってしまい腰が痛いですが、そうも言ってられません(苦笑)。先週金曜日は職場に休暇をいただき、父を病院に連れて行きました。介護タクシーは本当にありがたい限りです。また、母のサポートに今日は姉も応援に来てくれました。
 さて、首都圏の緊急事態宣言の解除で私が家にいる時間も少なくなります。要介護者を家に残すのは非常に心配です。それに来週からは通勤・通学の人も増えるので、私がウイルスを持って帰らなように気をつけなくては・・・

2021年3月15日(月) 21:59
河津桜は見逃しましたが

 高齢者の体調は悪くなったり良くなったり、まるでジェットコースターのような目まぐるしさ。日毎時間毎に変化します。毎年、近所に咲く河津桜を父と母を連れて観に行きましたが、残念ながら今年は行けませんでした。そんな父の体力は日々衰えています。
 しかし優しい孫たちにも恵まれ、そして最晩年ではありましたが、イラストレーターとしても世界史に足跡を残すことができました。父は十分に人生の花を咲かせたといっても過言ではありません。

2021年2月28日(日) 13:20
緊急事態宣言も間もなく・・・

 新型コロナウイルスは、若者にはタダの風邪でも、高齢者にとっては致死率が高いといわれています。もちろん、他の感染症も同じこと。これまでも両親には、インフルエンザ・ワクチンや肺炎球菌ワクチンを積極的に接種させてきました。その甲斐あってか、両親ともにそれぞれの親戚で最高長寿を更新中です。
 拒食が続いた父も、母の介助でようやく少しずつ食べられるようになりました。今後私の在宅ワークが無くなると、母への負担が心配です… ともあれ、父のベッドに柏神社のアマビエシールを貼りました(笑)。アマビエ様、私の留守中、どうか家族をお守り下さい☆

2021年2月14日(日) 11:47
なでなで猫ちゃん

 2月8日から緊急事態宣言が延長となり、家にいる時間が多くなったぶん介護にかけられる時間も増えました。母は 私がずっと家にいてほしいようです・・・
 目を覚ましたときに退屈しないように、デジタル・フォトフレームも購入しました。母との旅の思い出が次々とスライドショー表示されます。「なでなで猫ちゃん」も気に入ってくれたようです。撫でるとニャーとかゴロゴロと鳴きます、ほんとの猫じゃないけどスッゴク喜んでくれました☆
 父の知人からお手紙や贈り物も届くので、最近は私が父に代わってご返事しています。こんな日がしばらく続きますが、今週は寒暖差も激しいそうなので、私自身も体調を崩さないように気をつけたいと思います。

2021年2月14日(日) 11:22
オンライン講演

 2月4日。シンポジウムの依頼講演が無事終了しました・・・と、いってもオンライン講演なので、聴講された皆さんの反応がイマイチわかりません(苦笑)しかし、ネットの利点は“全国規模”のライブ配信なので、主催者側としてはコストパフォーマンスが良いかもしれません。今後はこうした催しが増えるのでしょうね。
 ちなみに、緊急事態宣言下なので「ご苦労様会」も無く、早々に家路に着いております。この日はサラリーマンたちの帰宅時間と重なりましたが、それなりに出勤されているのもわかりました。とりあえずホッとしました。


より新しい10件を見る | さらに古い10件を見る
全記事数:50件 5ページ中4ページ目

ホームページに戻る | お部屋から出る


記事の編集