かしわハート大使


2024年2月25日(日) 8:17
嬉しい世代交代

 とある理系の学会で、部下が「研究発表奨励賞」をいただきました。私自身が彼女の上司でいられるのも残り1か月なので、本当に良い記念になりました。何より、かつて私も同じ学会で表彰された思い出があります。嬉しい世代交代です。
 紆余曲折の私のサラリーマン人生も決して無駄ではなかったと、部下の笑顔でしみじみと感じます・・・さて、私も人生の次なるステージに向けて頑張らねば☆

2024年2月23日(金) 16:34
房総半島の南端の街

 千葉県館山市にお伺いいたしました。房総半島の南端の街は、第2次世界大戦の遺跡が点在する街でもあり、以前ブラタモリでも紹介されたように、大地震の爪痕をリアルに感じられる街でもあります。また、零戦を格納する掩体壕も当時の姿そのままに残っていましたし、戦闘指揮所・作戦室地下壕も、戦況悪化の80年前の兵士たちの重い空気を感じます。
 ほか画家・青木繁ゆかりの場所などご案内いただきました。何より、たくさんの素敵な方々とお会いできました。私としても機会があれば館山で、父・木内信夫の作品展とギャラリートークができればと思っております。未来が平和でありますように☆

2024年2月12日(月) 12:38
シニア料金

 ある意味で初詣になるのかな? 今年になって初めて布施弁天に行きました。地元の雛めぐりをしたあと、最後にお参りとあけぼの山の梅林を観に行きました。
 私は還暦年男の辰年。古希を過ぎた義兄は巳年の来年が年男。ちなみに、ここの前に寄った旧吉田家住宅では、母と姉を含めて全員でシニア料金で入りました(苦笑)ともあれ、今年86歳になる母も今日は良く歩きました。とりあえず美味しく食べられて元気であればOKです。明日も良い休日でありますように☆

2024年2月5日(月) 22:26
千葉県の地酒を巡る

 女子旅?(笑)みぞれ降る日曜日、地元の人妻2人に誘われて、千葉県の地酒を巡る「BOSO地酒バルトレイン」に乗りました☆
 乗車中に千葉県産の地酒12種類を飲むというJR東日本の特別列車は、佐倉から出発出発し佐原まで向かいます。日本酒を飲みながら楽しい旅になりました♪ 誘ってくださってありがとうございました。さて、首都圏は大雪警報・・・明日もテンション上げて頑張って行きたいと思います。

2024年1月20日(土) 18:30
月面着陸

 ニッポンの探査機が月面に着陸できたそうです。装置の不具合がありながらも快挙。月面の資源調査の大きな前進です。しかし何より、今から55年前の1969年に人間を月に送った米国の凄さをあらためて感じます。当時5歳だった私も、その時の衝撃を鮮明に覚えています。
 両親によると、当時私は取りつかれたように毎日アポロ宇宙船の絵を描いていたとか。それらの絵を父が保管し、遺品の中にありました(笑)よく見ると、着陸船、司令船、支援船、さらに噴射ノズルや通信用アンテナに至るまで、メカが詳細に描き込まれています。今振り返ると、私が理系に身を置くのもそんな出来事が影響したのかもしれません。
 資源の乏しいニッポンにとって、科学技術こそ最大の資源。今回の月面着陸が、未来を担う子供たちに良い影響を与えることを期待するばかりですね☆

2024年1月14日(日) 10:58
行けるだけでもありがたい・・・

 久しぶりに喘息発作を抑える薬をいただきました。還暦ともなると古い病気がぶり返してきます(苦笑)ちなみに、このカタチの吸引薬は初めてです。
 ニュースでも伝えられているように、ここ最近は各種感染症が増えているようで、今日の受診でも発熱外来の人が大勢いました。もちろんエリア分けされていましたが・・・何より、被災地の避難所は苦しい状況だと思います。こうして普通に医療機関に行けるだけでもありがたいことですね。

2024年1月3日(水) 20:54
還暦

 元日の能登半島地震で被災された方々が大勢いらっしゃるなかでアップしづらい話題ですが、正月2日の今日は 毎年恒例の家族新年会でした。
 今月7日に私が"還暦"ということで、赤いちゃんちゃんこならぬ赤いTシャツほか、家族からたくさんのプレゼントをいたきました☆ 還暦、上等だぜっ!(笑)何より、年始早々から悲惨な出来事ばかりありますが、家族のためにも私自身が体を壊さないように気をつけたいと思います。

2023年12月29日(金) 10:36
仕事納め

 5類に移行後初めて迎えた仕事納め。28日の東京駅は、早朝から凄いことになっていて、帰りの新幹線の激混みを避けるべく早退しました。小田原駅の駅員さんが描いた黒板アートの「今年もお疲れ様でした・・・」に癒やされます☆
 駅構内はこの後の混雑に備えて、新幹線乗換口に臨時椅子がセットされていました。待合所から溢れてしまった乗客対応です。新幹線の駅員さん、今年もお世話になりました☆

2023年12月26日(火) 20:32
夕焼けの柏市街

 先週は母と姉は旅行でした。しかし、旅先で母が転倒したと姉から連絡があってビックリ・・・そんな訳で楽しいはずの母娘旅も観光を取りやめて帰ってきました。そして私も、小田原から柏に大急ぎで戻りました。
 ちなみに、この日は職場の忘年会だったのですが、もちろん欠席させていただきました。ドタキャンになってしまって幹事さんには申し訳ない次第です・・・幸い大事には至りませんでしたが、母に怪我をさせてしまって天国の父に申し開きができません・・・
 ともあれ、早い帰宅で久しぶりに自宅から夕焼けの柏市街を眺めました。来年は良い年になりますように☆

2023年12月16日(土) 10:29
来年は厄年に

 穏やかな週末だった先週、父の愛したイタリアンに母を連れて行きました。父の生前からの月例行事?です(笑) お店の脇のモミジの紅葉もきれいでした。私自身は若干体調を崩して、少し痩せてしまいましたが、きっと正月でもとに戻るでしょう。
 何より、美味しいものが食べられるのは幸せなことだと思います。ともあれ、私も来月には数えの61歳で厄年となります。母を守ると父に約束した以上、私がダウンしないよいに気をつけないと☆


さらに古い10件を見る
全記事数:50件 5ページ中1ページ目

ホームページに戻る | お部屋から出る


記事の編集