1月28日のドキュメント 私の音楽室


平成29年1月28日。私たちサークルが“ボランティア演奏会”を始めてから35回目。そして今年で18年目を数えました。前回と同じ介護施設での演奏です。お招き下さった施設の皆様に大変感謝しております。

お年寄りの皆さんも大きな声で歌って下さって大盛り上がりの演奏会になりました♪ やはり弾き手としては、お客さんがノッてくれると安心して演奏できますね(笑)。ちなみに、今回はプロデューサー(?)である私管理人が司会兼、ビデオ撮影兼、二胡の演奏を務めました。

木内正人

演奏会の感想なんかを聞かせてね!


さくらU

最初に演奏した曲は『さくらU』。待ち遠しいに合わせた選曲です。しかし、今回はメロディパートの演奏者がいません!!急きょリハーサルでパート担当者を選ぶ事態となりましたが、本番ではなんとか弾けて良かったです(苦笑)

どこかで春が

今の時季にちょうど良い選曲だったかもしれません。なんども弾いている曲なので安心して演奏できます。何よりお年寄りの皆さんにとってもお馴染みの曲なので大きな声で歌って下さいます。

蘇州夜曲

久しぶりに弾いた『蘇州夜曲』。そして管理人の二胡演奏。司会、ビデオ、演奏の3役はそれぞれに集中できないので、二胡は酷い演奏になってしまいましたが、伴奏の琴を良かったと思います。次回演奏する場合は合奏ではなくソロのほうがいいかもしれません(苦笑)

青い山脈

今回のために新たに用意したのは『青い山脈』。介護施設の方が毎日歌っているというので曲目に加えました。編曲には苦労しました。服部良一氏のあまりに有名すぎる楽曲なので、その雰囲気が出るように、かつテンポの良さを感じさせるものではなくてはなりません。ともあれ、それなりに良く出来たと自画自賛しております(笑)


白鳥  ホールニューワールド

前回と同じくチェロとピアノの姉妹デュオが協力して下さいました。私たちのボランティア演奏会もさることならがら、秋に柏市で開催されるアートラインかしわにも毎年参加して下さいます。琴とは違う優雅な音楽にお年寄りの皆さんもうっとりと聴いていました。


芭蕉布 安里屋ゆんた 早春賦 ふるさと

今回も参加して下さった沖縄三線グループ「青い宝石」の皆さんです。沖縄の音楽の魅力とあわせて、なおかつ季節感も考慮して盛り上げて下さいました。いつも本当にありがとうございます♪


アンコール

お年寄りの皆さんからのアンコールにお応えして『青い山脈』を演奏しました。この曲はなかなか練習できる時間もなく、そして当日のリハーサルもイマイチだったのですが、なんとメンバーたちは本番に強い、リハーサルよりも上手く弾けました。何より、その大きな要因はお年寄りの皆さんがノッてくれて大きな声で歌ってくださったことにあります。演奏する側も本当に楽しかったです♪


1月28日のドキュメント 私の音楽室