12月13日のドキュメント 私の音楽室


平成26年12月13日。私たちサークルも“ボランティア演奏会”も31回目。サポートメンバーの2名を加えて、計8名で臨みました。また、今回は久しぶりに新曲を披露する演奏会となりました。

会場となったのは前回と同じ老人介護施設。デイサービスのお年寄りの皆さんと、ホームに入居しているお年寄りの皆さんが集まって。大勢の方々が聴いて下さいました。本当にありがとうございました。

演奏会の感想なんかを聞かせてね!


春よ、来い

部長ながたママの挨拶で始まりました。その後はプロデューサー(?)である私管理人による司会。やはり、しゃべって演奏するのは結構キツイものがあります(苦笑)。最初に演奏したのは『春よ、来い』。昨年、紫綬褒章を受賞した松任谷由美さんが国民的アーチストとなった曲を久しぶりに演奏しました♪木内正人 Masato Kiuchi

コーヒールンバ

この曲も久しぶりの演奏となりました。他の曲との調弦の関係で、少しキーが高い演奏となりましたが、ラテンのリズムはどこか心地よいものがあります。満足のいく演奏ではありませんでしたが、お年寄りの皆さんも楽しく聴いて下さいました☆


花は咲く

今回のボランティア演奏会の目玉といっていいでしょう。新曲『花は咲く』です。東日本大震災の復興応援ソングとして昨年は紅白歌合戦でも歌われました。独特のメロディーなので編曲も何度も書き直しましたが、ようやくお披露目できました。


ジングルベル

やはり今の季節を代表する音楽といえば『ジングルベル』ですね。誰もが子供の頃から親しんだ音楽ほど人の心に響くものはありませんね。施設のステージの背景にはクリスマスツリーが描かれていて、私たちも楽しく演奏できました♪



セレナーデ  からたちの花

にっしー姉妹によるチェロとピアノの演奏。ここ数年は私管理人のお願いで柏プラネタリウムでの演奏をお願いしていましたが、今回、ボランティア演奏会でも演奏して頂きました。プラネタリウムの真っ暗会場と違って、大勢の客さんの注目のなかでの演奏は久しぶりの緊張感のあるものだったかもしれません。本当にありがとうございました☆


安里屋ゆんた 四季の歌 芭蕉布

ふるさと きよしこの夜

今回も快く参加して下さっている沖縄三線グループ「青い宝石」の皆さんです。今回は4名での参加となりました。ステージ衣装も本格的で、お年寄りの皆さんにご紹介する場面もありました。また今回は5曲演奏して下さいました。楽しい演奏をありがとうございました♪


アンコール/ジングルベル

お年寄りの皆さんからのアンコールにお応えして『ジングルベル』を演奏しました。すでに会場はクリスマスの雰囲気のお年寄りの皆さんに鈴を演奏してもらい、大盛り上がりになった演奏会となりました。ちなみに、写真で手にしているのはバナナではなくシェーカーです(笑)。『コーヒールンバ』の際の打楽器として使いました♪ 施設の皆さん本当にありがとうございました。


12月13日のドキュメント 私の音楽室